FC2ブログ
伊予国からオヤジのつぶやき♪
今年もキジバトの記事を時々書いてます。

昨年果たせなかった雛の誕生を願っていました。


9月3日
2階の軒下に鳩が住みついてるのを発見。
卵を温めているように見えた。


キジバト誕生 
9月18日
いつもと違う様子。
巣の端に立って中を見ている。
生まれたのだと思ったけど鳴き声をハッキリ確認できない。


キジバト誕生 
9月19日
前の道路の電線にキジバトがとまってる。
この電線で鳩を見ることはあまりない。


キジバト誕生 
電柱の上にもいた。
巣の方を見ているような気もする。
心配しているのだろうか。


これ以後・・・
朝、鳩が巣にいない。
親がいつもよりよく鳴く。
卵を抱いている様子が少ない。
子供の姿が見えず、声も聞こえない。

カラスの鳴き声が頻繁に聞こえるようになり、
親が警戒してるのか、見切りをつけたのか?
そのうちいなくなるかもしれないと思った。


キジバト誕生 
9月25日
朝、いつもと違う感じに見えたので、よく見ると・・・
小さい鳥が2羽いるようだ。
羽根も毛もボサボサで輪郭がはっきりしない。
少し動いているが鳴かない。
ヒヨコみたいにピヨピヨ鳴かないみたい。
狙われるから野鳥の本能かな。


キジバト誕生 
拡大
フワフワな感じ。


キジバト誕生 
鳥が動いたので1羽だけ見える。


キジバト誕生 
拡大
キジバトの感じはそれらしく分かる。
このサイズからすると今日生まれたのではないと思う。
やはり18日頃に生まれていたかもしれない。
15日間で孵化するらしいので計算も合う。



今日は、家の前の電線に鳩が大量に集結。

30羽くらいいた。

こんなことは初めて。

まるで仲間がカラスから子供を守っているように見えた。

巣立つのを待っているのだろうか。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2018/09/25 20:53] | 日記
|
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可