伊予国からオヤジのつぶやき♪
7月10日、四国地方に梅雨明け宣言がありました。

梅雨入りは5月28日と早かったです。

梅雨明けは早い予想でしたが、平年並みの予想に変わり、

結局、平年より早くなりました。



今年は、関東甲信の梅雨明けが6月29日と異例の早さ。

関東が四国より早いなんて聞いたことありません。

四国の梅雨明けは他の地域より比較的遅くなり、変側的な梅雨、

異常な天候、最後に驚異的に多い雨量となりました。

先日の甚大な被害をもたらした大雨は歴史に残るでしょう。

愛媛南予も、復興は長い道のりになるかもしれません。


四国地方が梅雨明け 2018 
2018年7月10日
梅雨前線は北海道へ。
梅雨がないはずの北海道が梅雨に?
見たことあるような天気図。


四国地方が梅雨明け 2018 
6月30日の記事に掲載した天気図

今日の天気図に似てませんか?

日本よりずっと東に位置する高気圧。

梅雨前線の位置。

そして台風。

大まかに見ると共通性があります。

10日前は、この後、最悪の事態になりました。

今回は予報が違いますので大丈夫だと思います。



今日の松山の最高気温32.5℃、最低気温23.4℃。

晴れたので暑くなったけど、空気がなんとなく低温です。

寒気が入っているのでしょうか。

これもちょっと不気味。

この後の予報は、週末から猛暑日になるかもしれません。

でも最低気温が低目です。

不思議ですね。

猛暑だけど、北からの寒気が影響する夏になるのでしょうか。

だとすると意外な大雨被害がまたあるかもしれません。

変なものを感じる時は充分な注意が必要だと思ってます。

災害は、基本的には自己責任。

そう思っていた方が良い。

巻き込まれた後、あの世から行政に責任取れ!と叫んでも手遅れです。

同じことを繰り返しているように感じます。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2018/07/10 20:16] | 天気
|
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可