FC2ブログ
伊予国からオヤジのつぶやき♪
5月9日、木星が衝となります。

衝とは簡単に言いますと、最も大きく明るくなる時期です。

天文を始めた1970年の春。

天文誌に木星の衝のことが書いてありました。

衝の読み方が分からなかったので姉に聞きましたら、

衝突の衝(しょう)だと教えてくれました。

しょう言われれば、しょうかなぁ。

はい!読み方は「しょう」です。



ブログ友のきんじろうさんが木星の衛星の写真を掲載されてます。

望遠鏡ではなく、超望遠型のコンデジで撮影されたとのこと。

アマチュア写真家の方ですが、天文家でもないのに、さすがですね。


木星とガリレオ衛星(2018) 
5月3日22:36 きんじろうさん撮影
有名な木星の4大衛星(ガリレオ衛星)が綺麗に写ってます。
1~4が衛星ですが、毎日位置関係が変化します。
右下の「?」の星はなんだろうという疑問をもたれたようです。
私も分かりません(笑)


木星とガリレオ衛星(2018) 
(拡大できます)
iPhoneにインストールした天文アプリで同時刻を再現してみました。
きんじろうさんの写真と同じですね。
「?」の星はアプリでは「vLib」に見えます。
ネットで検索すると「γLib(てんびん座ガンマ星)」がヒットしました。
このアプリでは、v(ヴイ)に見えますね。
てんびん座の恒星であることは間違いないようです。
ヴイかガンマか分かりませんが、そこはがんましてください!
いや、我慢してください。


木星とガリレオ衛星(2018) 
5月4日20:54 きんじろうさん撮影
衛星の位置が変化してます。
「?星(恒星)」の位置も変化してます。
しかし恒星の位置は動きません。
これは木星が移動してるからです。
惑星は星座の中を動いて行きます。


 木星とガリレオ衛星(2018)
(拡大できます)
5月4日20:54の木星付近をアプリで再現。
きんじろうさんの写真と同様です。


木星とガリレオ衛星(2018) 
(拡大できます)
5月6日20:00の空。
てんびん座は星占いで有名ですが、分かりにくいですね。
オリオン座や北斗七星のように簡単には探せません。


木星とガリレオ衛星(2018) 
(拡大できます)
木星は現在てんびん座にいますが、いずれ去って行きます。



きんじろうさん

写真の提供ありがとうございました。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:天文・天体写真 - ジャンル:趣味・実用

[2018/05/06 18:00] |
|
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可