伊予国からオヤジのつぶやき♪
最近、天気の記事を書いてませんでした。

今週の松山は、さすがに暑くなってきました。

時々、窓を開けます。

嫌なスーパー猛暑が待っているのか??

と思ったら、昨日は風が冷たくなり、今朝は寒い感じです。

2013年のようなスーパー猛暑の夏になるという予報士さんの予想。

あの年の春の気温は??


2010年以降、4月の気温(1日平均)
観測地:松山 気象庁データ
年    日最高  日最低
2018    21.6    12.0  
2017    20.3    11.3  
2016    20.7    11.9  
2015    20.4    11.6  
2014    19.2      9.8  
2013    18.6      9.2  
2012    20.2    10.6  
2011    19.3      8.7  
2010    17.9      9.0  


こうやってみると、驚きました!

今年の4月が一番高温だったのですね。

スーパー猛暑だった2010、2012、2013より暑かった。

おそろしい猛暑が待っているのでしょうか。

しかし気温は反動がありがちです。

厳寒の冬→高温の春→冷夏ってなるかも。

こればかりは夏になってみないと分かりません。

異常高温はいらないけど、冷夏になると野菜が高いので困ります。


何年も気象を注視してますけど、涼しい長期予報なんて聞きませんね。

ほぼ冷夏だった2015年だったと思いますが

予報士さんが言いにくそうに「今年の夏は涼しい」と発言。

それ以後、言いませんでした。

経産省から雷が落ちたのかなと思いました。

というのは、猛暑の方が日本経済が回るそうです。

猛暑だと地球温暖化対策として原発推進もしやすい。

お上の御意向を私は感じます。

忖度無しで正しい情報を提供してほしいものです。

なんて疑ってしまいますが。。。

お上から認定された予報士は気象庁の予想に逆らえません。

なので、私のような素人予言士も必要かと(;^ω^)




スポンサーサイト

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2018/05/04 18:00] | 天気
|
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可