伊予国からオヤジのつぶやき♪
写真、動画、音楽などのバックアップにNASを使ってます。

12月と1月のデータをバックアップするため、

久しぶりに2台の電源を入れました。


NASの共有フォルダ―が開かない 
バッファロー LinkStation ネットワーク対応HDD 2TB LS210D0201C

専用アプリから共有フォルダ―を開くのですが、2台とも反応しません。

こういう時、同じ機種が2台あると分かりやすいです。

まずNASの故障ではないことが分かります。

NASのファームウェアの更新が来てたので最初に更新しました。

ファームウェアに問題があるのか、

昨年秋のWindows10の更新が関係あるのか、

といったところだと思いました。



ネットで検索したら、

「NASのフォルダーが開かない」情報は色々出てきました。

わりと、これというものがないんですよね。

ギブアップです。



苦肉の策ですが、

FTPで接続しようと思ってソフトをインストールしました。

これだとフォルダーにアクセスできます。

しかし無数の画像ファイルのアイコンに画像が出てきません。

これでは何の写真だか、さっぱり分からない。

NASの買い換えも考えてしまいました。

2台とも比較的新しいのに、もったいない。



あきらめかけたとこで、エラーメッセージがヒントになりました。

SMBに問題があるかもしれない。

SMBは、WindowsとNASでファイル共有に必要なプロトコル。

バージョンがあることを知りませんでした。


NASの共有フォルダ―が開かない 
NASの設定画面にSMBの設定があります。
赤枠をクリック。



NASの共有フォルダ―が開かない 
最初、SMB2プロトコルが無効になっていたので「編集」をクリック。



NASの共有フォルダ―が開かない 
「有効にする」を選択して「OK」
これで、SMB→SMB2に変更できました。



結果は以前と同様、共有フォルダ―に問題無くアクセスできました。

Windows10がSMB2になったのでしょうかね。

セキュリティが厳しくなったのかもしれません。

NASの設定を変更することによって対応できるようになりました。



あ~焦った~💦

ある日突然、共有フォルダーが開かなくなった方、確認してみてください。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

[2018/02/09 18:00] | パソコン
|
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可