伊予国からオヤジのつぶやき♪
やっと届いたマイナンバー。


マイナンバー到着
家族5人分が入ってました。



マイナンバー到着
管轄郵便局からのメッセージも添えられてます。
開封前に番地と氏名を確認して!
苦肉の策ですな。
誤配した時、開封されたら重大問題ですから。



カードを申請しようか迷ってます。

普通は必要ないと思うのですが。

でも無料だということなので申込んでみようか。

今は無料だけど、いずれ手数料がかかるとも聞きました。

どこに書いてあるのか探したけど分かりませんでした。

無料の申請期限とか、どこに書いてあるのでしょう?



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

FC2blog テーマ:愛媛県 - ジャンル:地域情報

[2015/11/24 21:43] | 時事
トラックバック:(0) |
マイナンバーが、まだ届きません。

さすがに不安を感じる人も増えてきたようですね。

友人は届いてるのにうちは来ないとか、

テレビでは、やれ誤配しました、やれ騙されましたのニュースばかり。


マイナンバーについての説明は、夏場からテレビで度々やってました。

みんな9月に来ると思ったのではないですか?

いくらなんでも10月には。

と、思ってたら、11月後半になってもまだ来ない。

総務省は何してるんですかね。

郵便局任せでは困りますね。


日本全国で5600万通だそうです。

まだ4人に1人しか受け取ってないようです。

だって郵便局に引き渡さなければ配達できませんよね。

ちなみに愛媛県では全局差し出されたそうです。

今月中には完配してくれると信じてます。


郵便局は既に年末モード。

郵便物が増加する時期です。

年賀状やお歳暮も販売ノルマがあるので、書留どころじゃないのが実情。

この時期に膨大な数の書留を出せばミスが多発する可能性もあります。

まだ国にも経営責任の一端はあるはずです。



私は若い頃、赤バイクで配達の経験があります。

普通郵便の場合、1日1000通として年間250日。

1000×250=25万通

8年間で200万通位の配達をしたと思います。

誤配は3通くらいですね。

誤配率は、0.00015%になるかと思います。

新人の頃から含めての精度ですので、異例の正確さだといえます。

私は、優秀な人材でした。

自分で言ってるので、ここは間違いありません(;^ω^)


書留の配達は、1日15通で計算すると、

15×250=3750通

8年間だと3万通になります。

誤配した通数は、0です。

これはわりと普通の事だと思います。

いずれも国営だった頃の数字です。

民営化後の現在の精度は?

向上してればいいのですがね~



マイナンバーのデータ漏洩とか随分懸念されました。

反対意見も根強いのですが。

しかし、配達ミスで漏洩するとは。

これって、国民があきらめてしまうかもしれませんね。

慣れというものは怖いです。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村





FC2blog テーマ:愛媛県 - ジャンル:地域情報

[2015/11/19 20:20] | 時事
トラックバック:(0) |
エボラ出血熱が、ついにアメリカに上陸しました。

アフリカで感染拡大していた時点ではアフリカの問題だと思ってました。

もう日本も安全だと言えなくなってくるでしょう。

しかし国民の心は、まだまだ他人事という段階だと思います。



国民を守る国会の先生方は国会で議論していただいてると思います。

しかし聴こえてくるのは、なぜか・・

それはウチワだろ!!  違います!センスです!!

そんな話しになってませんかね。

ここは、力を合わせて対策していただきたいものです。

ウチワだけに内輪もめしてるのかな。

うちは知らんで~



エボラ出血熱は、騒ぎになったデング熱とは根本的に違うようです。

非常に危険なウイルスです。

人類滅亡の可能性も、とか言うとSFになってしまいますが。



ウイルスによる人類滅亡の危機を描いた映画はいくつもあったと思います。

私が想い出すのは1980年の「復活の日」

当時、大人気だった草刈正雄さん主演の映画です。

30年後に草刈機持って「ニッポンの草刈だ!」なんて言い出すとは思わなかった。


エボラパニック 
愛は人類を救えるか



私は宇和島の映画館で友人と一緒に観ました。

映画はシリアスなシーンの連続で静かでした。

なのに

何列か後方の席で、屁をこいた方がおられたようです (´・∀・`)ヘー

館内に鳴り響き大爆笑(;^ω^)

私は笑いをこらえるため息を止めていたので大変でした。

ストーリーなんて屁で吹っ飛ばされて定かではありません。

シリアスというより尻出す、ですな。



様々な迷惑行為が横行して社会問題になっております。

映画館で屁をこくのも迷惑行為ですよね。

復活の屁の想い出でした。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

[2014/10/17 18:00] | 時事
トラックバック:(0) |
事件の主役はベネッセでっせ。
いや、ジャストシステムかな。

御存知のように、ベネッセの顧客データが名簿業者を介してジャストシステムに流れた問題。
私は、弁護士でもなく評論家でもなく活動家でもなく、しがない公務員経験者としてぼやいてみます。
ごくごく一般的な感覚で書きたいので法律論は無視しまっせ。

個人情報保護法ができて何年経つでしょう。
一般的にも名前だけはよく知られている法律です。
企業でもピリピリしてると思います。

特にお役所は大変でっせ。
この恐ろしい法律に、どんだけ振り回されているか。
取り扱いを一歩誤ると退場でっせ。


私の個人的経験では、一般の人は自分の情報なんてそんなに気にしてません。
私自身も自分の情報が漏れても問題ありません。
名前は隠すためにあると思ってないし。
性別は間違いなく男性!
生年月日は、いまさらごまかしたってね(笑)

ただし、カード情報は絶対許しませんぜ!



奇妙キテレツ!
今回の報道は大きな違和感があります。
この事件を違法かどうか検討する??

こちとら1人の情報洩らしてもクビだと言われていたのに、
これだけ洩らしたら死刑でっせ!
個人情報保護法という法律は、庶民レベルで勝手に解釈して信頼し、また恐れていただけかもしれません。

やはり庶民感情では、これは名簿業者の犯罪でしょう。
ベネッセさんはある意味、被害者だと思います。
それと、ジャストシステムは、まずいなぁ。
「うちは買っただけ」ですむほど世間は甘くありません。

名簿業者の犯罪に決まってまっせ!
それが成立しないのなら、弊害のある個人情報保護法の必要性はあまり感じません。

そもそも、この法律がなぜ成立したのか?
当初から疑問をもっていました。
権利を悪用する人がいるんですよ。
それとも身元を知られて困る人たちからの圧力だった?
裏事情は分かりませんが。。。

この記事も、もう一線を踏み越えようとしてるので、終了~♪





☆ジャストシステムの想い出☆
パソコン好きのオヤジなら、みんな知ってるジャストシステム。
昔は、日本のIT企業の代表格でして、一流企業です(でした?)
孫さんも、三木谷さんも、堀江さんも、この会社を目指して努力したのではないかな。

みんな使ってた優秀なパソコン用の日本語ワープロソフト「一太郎」
ジャストシステムの製品です。

この会社は、徳島の企業です。
なんと!創業者は愛媛の人。
松山の大学を卒業されています。
おらが村のヒーローですね。

20数年前だったか。
社長が松山の大学に凱旋帰郷されるということで、私もある人から誘われたことがありました。
まあくんも松山で社長と一緒に飲まんかなというお誘いでした。
しかし、私は一太郎ユーザーではなかった(-_-;)(内緒)
社長といっても、おじさんに対して興味もなく、断ったのであります。

ジャストシステムのイメージは悪くなってしまいましたけど、私は応援したいです。
創業者は数年前に別の会社を起こしているので、現在は関係ないとか。
社長の交代と今回の不祥事は関係あるのでしょうか。
トップの姿勢は、わりと大切だと思います。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

[2014/07/12 09:37] | 時事
トラックバック:(0) |
寒いです





今年の寒波はきびしい





アメリカも大寒波だそうで





あのナイアガラの滝が凍ったとか





そんなこと





ないあがら~





寒波 

ほんとに凍ってる(;^ω^)





にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

[2014/01/12 10:14] | 時事
トラックバック:(0) |