伊予国からオヤジのつぶやき♪
昨年末、auから格安スマホのFiimoへ移行しました。

キャンペーン割引もあって、請求額は1190円。

毎月、6000円払ってたんだから、別次元の世界です。

一度味わったら、もう元には戻れません。



長男夫婦にも勧めてました。

先日、Fiimoに替えたとメールが届きました。

このメールが家族のauには届いてるのに私のGmailに来ない。

迷惑メールフォルダに分類されてたことが分かりました。

Fiimoのアドレスは、PCメールと同じです。

Gmailには正しく認識されてないようです。

Gmailで設定をしたら正常に届くようになりました。

Fiimoのメールを使用される方は要注意ですね。



息子は以前から使ってるiPhone5sのSIMを差し換えてます。

息子の奥さんは本体も新調したそうです。



私のFiimoは、3年前に購入したiPhone6で使ってます。

本体買い替えの時期にどうしようか。

iPhone本体は高いので、android系にするしかないかな。

本体も安い物じゃないと節約した意味がないですからね。

でも、iPhoneは捨てがたいかも。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

[2017/08/14 21:02] | パソコン
|
Windows10の大きな更新が来ました。

どこが新しくなったんでしょ(笑)

セキュリティの観点から、すぐ更新するようにしてます。

バージョン 1703の機能更新プログラム1件、品質更新プログラム2件。

まず私の専用機を2台更新しました。


Windows 10、バージョン 1703 
更新中

1時間くらいかかったでしょうか。



Windows 10、バージョン 1703 
もうすぐ終わります。



Windows 10、バージョン 1703 
メインのノートPC

滞りなく更新して異常なく動いてます。



Windows 10、バージョン 1703 
サブのデスクトップPC

これは手こずりました。

ネットテレビ、ネットラジオの視聴に使ってます。

記憶容量は特に必要ないので、SSDの32GB仕様です。

iPhoneでも32GBというと小さい容量ですね。

OS関係が20GBほどありますから、空き容量は10GB程度しかありません。

これでも普通は問題ありません。

今回のように大きな更新だと問題があります。

空き容量が小さ過ぎて、スムーズに1回で終わらない。

空き容量を確保するためアプリを削除しても焼け石に水。

設定画面からWin10の前バージョンを削除しました。

これをやると新バージョンに不具合があった時、元に戻せません。

しかし、しかたないです。



もう一つ、デスクトップ機で問題が出ました。

なぜか??ヘッドホン(スピーカー)出力がありません。

音声が出ない状況です。

再生デバイスが動いてないようです。

そんなに難しい問題でもないのですが、途方にくれました。

一旦、デバイスのアンインストールをして再起動。

復旧しました。



安いPCには、32GBのSSDを搭載したものがあります。

初心者の方は買わない方がいいでしょうね。

64GBあれば大丈夫でしょう。

でも、もっと大きいのをお勧めします。

SSDもだいぶ一般的になりましたね。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村


FC2blog テーマ:Windows10 - ジャンル:コンピュータ

[2017/07/14 18:00] | パソコン
|
またLANケーブルを買ってきました。

リビングの古いノートPCにUSBタイプのWi-Fi子機(5GHz)を使ってました。

ネットが切れやすいので困っていました。

混信ではなく、PCと子機の相性だと思います。

余っていたWi-Fi中継器で2階親機と接続し、

中継機とPCはLANケーブルで接続することにしました。


安いLANケーブル 
Cat5e(カテゴリ5e) 5m

細くて長いケーブルは内部ロスが気になりますが、

柔らかい方が使いやすいですね。

5mのケーブルは初めて買いました。

Cat5eのケーブルを買うのも初めてかもしれません。

10年以上前から高性能のCat6を買ってきました。

電器店の店頭にあるものはCat6が主流です。

最近はもっと高性能のCat6aも多くなりました。

Cat5eの時代は終わってるようですが、とにかく安いです。

性能的には問題無いと思います。

1Gbps対応のネット機器に付属してるケーブルはCat5eが多いです。

5mのケーブルでしたら、Cat5eが500円、Cat6が1000円。

いつもの私なら迷うことなく1000円を選ぶのですが、

今回はなんとなく500円にこだわってみました(笑)



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村


FC2blog テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

[2017/06/12 19:42] | パソコン
|
Wi-Fi銀座って言っても若い人には意味不明でしょうね。

多数のWi-Fi電波が飛び交ってるってことです。

うちは都会にはほど遠く、田舎の住宅地です。

田んぼあり、アパートあり、戸建ての家も多いです。


Wi-Fi銀座 
リビングのWi-Fi中継機で検索すると・・・

近所のWi-Fi電波がリストにずらっと出てきます。

この下が、まだまだあります。

2.4GHz帯の空きチャンネルは、ほとんどありません。

最近の特徴は、5GHz帯が増えたこと。

5GHzなら空いているという時代は終わりました。

かぶせ合い、潰し合いですね。

うちは個人の家としては大規模な家庭内LANを構築してます。

Wi-Fiチャンネルもいくつも使ってます。

2.4GHz帯は3チャンネル使用してましたが、2チャンネルに減らし、

昨日から1チャンネルにしました。

あまり欲張ると近所の電波とぶつかって、効率が落ちたり切れたりします。

最近の傾向として、2.4GHz帯をデュアルチャンネルで使う人が増えてます。

1チャンネルだと72Mbpsですが、

2チャンネル設定で帯域を広げると150Mbpsになります。

メーカーの初期設定が広帯域にしてあるのでしょうか。

出荷時は、できるだけシングルチャンネル設定にしてほしいです。

混信すると逆効果になり、シングルの方が早い場合があると思います。

近所迷惑にもなります。

混信が増えているのに、ますますハイパワー化してるようですね。

控え目に設計して譲り合った方が良いかもしれませんよ。

現実は、そっちがやるならこっちもだ!みたいな。

邪魔者は潰すってのが、世界情勢から見ても主流かもしれませんね(笑)

近くの分譲地に10軒あまり増えるようで、

ますます混信は深刻になりそうです。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村


FC2blog テーマ:無線LAN - ジャンル:コンピュータ

[2017/06/03 20:28] | パソコン
|
JBL(ジェイビーエル)

30~40年前のオーディオファンなら皆知ってるブランドです。

アメリカの有名スピーカーブランド。

若いオーディオファンには高くて手が出なかった。

カタログを眺めて、ため息が出るばかりでした。


JBL JEMBE 
JBL JEMBE 2ch アクティブスピーカー ブラック
PCスピーカーです。



JBL JEMBE 
本体とACアダプタ。
電源はACアダプタ、音声ケーブルはPCのヘッドホン端子に接続します。
デザインは西アフリカのパーカッション「ジャンべ」だそうです。

最近のPCスピーカーの主流はUSB電源になってます。
PCのUSBに差し込んで電源と音声信号を同時に取り出す型式。
たしかに便利で高音質です。
しかしUSBタイプは非力な印象を受けるので、これを選びました。
JEMBEは、6W×2のハイパワー仕様です。



JBL JEMBE 
裏側
音声ケーブル&スピーカー接続ケーブル、電源端子、スピーカー入力端子。



JBL JEMBE 
横には、ヘッドホン端子と他のオーディオを接続できる端子。



JBL JEMBE 
上から撮影。
丸い部分が電源スイッチとボリュームを兼ねてます。
大変スムーズに回ります。



JBL JEMBE 

JBL JEMBE 
レイアウトを変えました。
2枚の写真、どこが変わったか分かりますか?
これは難しいかも。



JBL JEMBE 
おそらく輸入元で作成したマニュアルだと思います。
これを読んで、私も間違いました。
電源スイッチが付いてるスピーカーが左チャンネルと書いてあります。
PCオーディオでは、左チャンネルは向かって左側です。

聴き慣れた曲を聴いてて・・・なにかおかしい??
どう考えても左右の音が逆です。
というわけで、左右のスピーカーを入れ替えました。

これはオーディオファンとしては、許しがたいミスだと思います。
日本で作成されたにしても素人すぎます。
超一流ブランドだったのに、少し寂しい思いです。



JBL JEMBE 
電源スイッチが付いてるスピーカーが向かって右側です。
Webに掲載されてる製品写真も全部右側です。
この種のスピーカーは、普通そうですよね。



ユーザーレビューは色々な評価がありましたが、全般的に良いです。

音は個人によって聴こえ方が違うと思うので参考程度ですね。

いくつものPCスピーカーを使った私としては、さすがJBL!

PCメーカーのものとは別の次元ですね。

コンパクトなボディーから低音が出てくるんですよ。

ベースの音がハッキリ聴こえます。

ボーカルもリアルです。

こもった音だというレビューもありましたけど中高音もよく出ます。

バランスが良くて臨場感ありますね。

音の圧力と奥行きを感じます。

念のために言っておきますが、

大型スピーカーの音と同じだと思わないようにしてください。

昔は、こういうこと書かなくてよかったのですけどね。

ほぼ期待通りの音で満足してます。

このモデルは生産中止されてるようです。

今は安く手に入りますので、お勧めです。

もっと在庫が少なくなると相場が跳ね上がる可能性もあります。

今がチャンスだと思います。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村


FC2blog テーマ:pcオーディオ - ジャンル:コンピュータ

[2017/05/22 21:37] | パソコン
|