伊予国からオヤジのつぶやき♪
昭和49年頃の写真だと思います。


宇和島市公会堂あたり

撮影地は、当時の宇和島市公会堂(大宮ホール)の前あたりだと思います。

後方の山頂に見えるのは、宇和島城でしょうか。

歩道橋があるのかないのか見えにくいです。

写ってる車は、フェンダーミラーで古めかしいですね。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

FC2blog テーマ:愛媛県 - ジャンル:地域情報

[2015/08/23 18:00] | 昭和40年代の宇和島
トラックバック:(0) |
今年の12月は、特に寒いですね。

四国の南に位置する愛媛県南予地方も寒いそうです。

既に積雪した所もあります。

最近は雪が少なかったはずですが、雪もまとめて来るのでしょうか。



宇和島と城辺
昭和43年頃だと思います。

宇和島市内の自宅から撮影したもの。

白いみかん山は、現在の丸山公園がある山です。

10cmほどの積雪でしょうか。

当時の宇和島市内は、こういう状況がけっこうありました。

宇和島より北に位置する松山でも、ほとんど積雪しません。

しかし、宇和島は厳しい気象条件でした。





宇和島と城辺
昭和42年9月30日

宇和島より南の城辺町だと思います。

現在は南宇和郡愛南町です。

父が出張の時、撮影したものだと思います。

商店街のように見えます。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村


FC2blog テーマ:愛媛県 - ジャンル:地域情報

[2014/12/17 18:00] | 昭和40年代の宇和島
トラックバック:(0) |
フィルムスキャナで昭和の写真をデジタル化しています。

今日は、リバーサルフィルム(スライド用)も取り込んでみました。

さすがに40年も経過してますと変色してます。

これは仕方ないでしょうね。

だから早い時期のデジタル化が必要なわけですね。

画像はPhotoshopで簡単な修正をしてます。



昭和50年の宇和島 

昭和50年の終戦記念日

暑かったかどうか、覚えていません。

ここは宇和島市の南の方、国道56号線。

歩道橋の上からの撮影だったと思います。

津島町方面から走ってくる車が古めかしい感じです。

左のモダンな建物は、ステーキハウスです。

焼肉じゃなくて、ステーキ。

店長さん御夫妻と数年後に友達になれるなんて思ってもみませんでした。

しかし、とうとう食事する機会もなく残念です。

このあたりは畑が多いですね。

今はだいぶ風景も変わっていると思います。





昭和50年の宇和島 

和霊町方面から丸山方面を撮影したものです。

4月なので桜が見えます。

右の山は、闘牛場。

中央付近は、赤染神社あたり。

左の山は、丸山公園。

山の上に重機のアームが見えますから、公園の造成中のようです。

左端に大分放送受信用の高いアンテナが写っています。

5.5mのマストでしょうか。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:愛媛県 - ジャンル:地域情報

[2014/10/22 21:43] | 昭和40年代の宇和島
トラックバック:(0) |
昭和45年の宇和島市立城北中学校の体育祭です。

当時の城北中の体育祭は、10月の第一週だったと思います。

多分、第一月曜か第一金曜?

第一月曜だとすると、1970年10月5日になります。



宇和島市立城北中学校の体育祭 
校庭の南側から撮影
写っているのは校庭の北側に位置する二つの木造2階建校舎。
現在は、この位置には校舎は無くなってるはず。
左端の大きな木は、現在も校庭に存在する「入らずの森」(いらずのもり)



宇和島市立城北中学校の体育祭 
上の写真より、いらずの森が大きく見えます。
大会本部は、いらずの森の前にあるようですね。



宇和島市立城北中学校の体育祭 
写っているのは校庭の北東方面
平日だと思うので観客が少ないようです。
この当時の城北中の生徒数は1000名程度だったと思います。



宇和島市立城北中学校の体育祭 
校舎に「第24回北中体育祭」とあるようです。
北中という言い方をしていたのかな。

競技は障害走のようです。
むしろが敷いてあるのでしょうか。
マットよりむしろの方がむしろ痛い。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

FC2blog テーマ:愛媛県 - ジャンル:地域情報

[2013/10/05 17:35] | 昭和40年代の宇和島
トラックバック:(0) |
宇和島発祥のスーパー「フジ」
現在では、愛媛県内はもちろん他県にも進出しています。

1号店は、宇和島で昭和42年の開店だったと思います。
本日の想い出アルバムからの写真は、昭和42年9月10日撮影のもの。

北フジのあたりで 
建設中の工場と山の間に国道56号線が通っています。
工場の手前は見えにくいですが川が流れています。
カメラの後方は予讃線の線路でしょう。
この広大な空地は、現在「フジ北宇和島店(北フジ)」がある所だと思います。
建設されたのは昭和50年代後半だと思うので10年以上前の状況ですね。



北フジのあたりで 
同じ場所ですが広いですね~
もともと何があったのだろう?
方角はどっち向き?ぴんときません。



北フジのあたりで 
この広大な土地に伸び伸びと、現在の北フジ。
後方の山は1枚目に写っている山です。



北フジのあたりで 
この日、何をしに行ったのかというと・・
当時の男子は、みんな作ったゴム動力の飛行機を飛ばしに。
これだけ広いと思いっきり飛ばせますよね。

FC2blog テーマ:愛媛県 - ジャンル:地域情報

[2013/01/19 18:00] | 昭和40年代の宇和島
トラックバック:(0) |