伊予国からオヤジのつぶやき♪
楽園音楽祭2017
根本要・柿沼清史 還暦スペシャル
スターダスト☆レビュー in テアトロン

7月29日(土) 香川県さぬき市
さぬき市野外音楽広場テアトロン 16:30開演

毎年恒例のスタレビ・テアトロンライブに家内と行きました。


スターダスト☆レビュー in テアトロン 
13時に松山出発予定だったけど早く出ました。
車内でスタレビのトークビデオなどを観ました。



スターダスト☆レビュー in テアトロン 
とよはまで休憩。
故郷の宇和島自動車のツアーバスでした。
宇和島バスに乗るのは40年ぶりくらいでしょうか。
コンパクトなバスだけど足元が広くて快適でした。



スターダスト☆レビュー in テアトロン 
現地の瀬戸内海



スターダスト☆レビュー in テアトロン 
カメラを左へ。
あまり良い天気ではありません。



スターダスト☆レビュー in テアトロン 
開場間もない頃。
今年も芝生席にしました。
自由に座れて楽です。
猛暑日近い気温で汗が噴き出ます。



スターダスト☆レビュー in テアトロン 
ステージを拡大。
開演後は撮影禁止なので、ここまでです。
撮影できたらネットで話題が広がってメリットあるのでは?
何曲か撮影可能の時間があると良いと思いますけど。

いつものように楽しいトークがいっぱい。
やっぱり3時間になりました。
最後に恒例の花火が上がって、お開きでした。

根本さんと柿沼さんが、今年還暦です。
どこまでがんばれるのか。
細く長く続けてほしいです。



スターダスト☆レビュー in テアトロン 
宇和島バスは、めっちゃ速かったです。
松山駅の最終電車に間に合うか心配してたけど、
充分余裕で乗れました。

松山の夜も高温でした。
1日で1.2kg痩せました。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

[2017/07/30 18:00] | 音楽
|
みかん県の松山は寒い雨でした。

もうすぐ4月なんですけどね。



オレンジの雨 
オレンジの雨」野口五郎

1973年3月リリース。

エレキギターのイントロで始まるノリのいい曲。

「そんなこと♪ どうでもいいじゃない♪」

歌詞が好きで買ったレコードです。

当時、新御三家と呼ばれていた「郷ひろみ・西城秀樹・野口五郎」

買ったレコードは、この1枚だけでした。

郷ひろみのコンサートは近年2回行きました。

3人の中では、野口五郎が好きだったかな。

今でも、がんばってますね。

歌唱力はもちろん、エレキギターも上手です。

五郎ちゃんは、よくモノマネされてました。

爆笑だったことを覚えています。

大御所の歌手ですけど親しみやすい人ですね。

愛媛の五郎駅の切符がよく売れたエピソードが懐かしいです。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村


FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

[2017/03/27 20:42] | 音楽
トラックバック:(0) |
2月26日(日)愛媛県西予市宇和文化会館にて行われた

スターダスト・レビューのライブに行ってきました。

いつものように家内と二人で行きました。

西予市は、松山から国道を走って1時間半くらいです。

到着したら、けっこう余裕がない時間になりました。

写真は撮っていません。

無料駐車場は広かったです。

地方の会館なのでコンパクトですけど、

スタレビにはちょうどいいかもしれません。

2階席まで入っていて盛況だったと思います。



スタレビ in 西予市 
スタ☆レビ35周年

聴いてるうちに、再放送みたいな感じがしてきました。

よく考えたら昨年4月の松山ライブと同じような内容でした。

昨年からのツアーの続きだったんですね。

しかし、あのトークは毎回違うようです。

アドリブですね。

あそこまで喋れるボーカルは珍しいかもしれません。

芸人さんみたいで楽しいです。



17時開演のライブは予想通り20時半に。

出口が混雑して大変でした。

松山の設備とは少し違います。

国道を走って帰ったら帰宅は10時になりました。

いつものスタレビライブより疲れたかな。

筋肉痛になってるのは歳のせい?

次は香川のテアトロン野外ライブ。

みなさん、行きましょう。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村


FC2blog テーマ:コンサート - ジャンル:音楽

[2017/02/27 20:22] | 音楽
トラックバック:(0) |
最近の松山は快晴の日が多いです。

今日も青い空が広がりました。

ふと想い出した昔のレコード。


カリフォルニアの青い空 

カリフォルニアの青い空」アルバート・ハモンド

何十年ぶりかに出してみると、埃一つ着いてない綺麗な盤面です。

1972年発売、年末から1973年春にかけてヒットした曲でした。

私がレコードを買ったのは、たぶん、1973年の3月頃。

母親と宇和島商店街に出かけた時、レコード店で買ってくれたと思います。



1972年は、歌謡曲、演歌、フォーク、

ポップス(洋楽)、ロック、ハードロック・・・

音楽シーンは何もかも盛り上がった年だったと思います。

1973年は、わたくし的には少し淋しい印象の年でした。

このレコードは、なんとなく買った記憶があります。



特徴があるドラムの音で始まるイントロ♪

ガラ~ンボ~ド・・・♪

歌い出しは頭に焼き付いてますね。

スローで気楽に聴ける曲です。

歌唱力無くても歌えそうです。



4年前の1月の記事に、

「このレコードについてはまたいずれ」と書いたまま放置してました。

すっかり忘れていました。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村


FC2blog テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

[2017/02/13 20:51] | 音楽
トラックバック:(0) |
昨日の続きです。

シンガーソングライターの中八さんにいただいたCD。

パソコンのiTunesに取り込みました。

レコードの時代は、買ってきたらすぐカセットにダビングしてました。

現在はCDから音楽ファイルに。

いつでも気軽に再生できます。

自宅ネットワークのネットワークオーディオ、パソコン、iPhoneなど、

いつでもどこでも♪



iTunesで音楽♪ 
iPhone画面。

曲名を入力しました。

11曲目に「翼」という曲があります。



聴いてるうちにクリスマス気分になります。

同年代なので共感できる部分が多いです。

まじめにしっかりと歌っておられますね。

と、思ったら、昔聴いたことあるようなメロディーも。

演奏もしっかりと、録音もバランス良いと思います。

アマチュアですよね?

レコーディングを見学させていただきたいですね。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村


FC2blog テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

[2016/12/15 21:17] | 音楽
トラックバック:(0) |